忍者ブログ

やたろう探し

上杉謙信の家臣 鬼小島弥太郎について、考えてみたり調べてみたりする趣味のブログです。

乙吉城(伝・城主)

鬼小島弥太郎が城主であったと言われています。


乙吉城は本城もしくは夏城と言い、
乙吉城の馬場跡より少し行った山上が居城、もしくは冬城と言うそうです。
その名前から、
夏は乙吉城(夏城)で政務を行い冬城を住宅として、
冬は冬城が政務所兼住宅になったのではないでしょうか。
乙吉城(夏城)の方が戦には優れているけど、雪が降ったら登城するの大変すぎるんじゃないですかね。


1つ前の記事の>龍穏寺(伝・中興開基)<の裏手の山です。
お城の麓に城主さんの菩提寺があることが多いですね。

残念ながら、登城は行わなかった(上に、乙吉城のある方向間違えていた)ので、写真なし。


住所:新潟県長岡市乙吉町3316(の近く)

参考文献:温古の栞
 上杉謙信謎解き散歩 花ヶ前盛明編著


2016/8/19更新

拍手[0回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

ブログ内検索

バーコード